今ドキッ!☆ちゃんねる

今ドキッ!☆ちゃんねるは,芸能人の噂や世間で話題の事件など、今が旬のドキッ!とするニュースやネタをまとめています!

    カテゴリ: 芸能・TV・エンタメ



    (出典 dream04090129.biz)


    厳しい意見も多いですね・・・

    1 牛丼 ★ :2019/11/21(Thu) 05:59:46 ID:dEBtxl3E9.net

    さんま主催で雨上がり“再結成” 宮迫“激励会”司会は蛍原 来春全国ツアーも内定

     特殊詐欺グループとの闇営業問題で吉本興業と契約解消した「雨上がり決死隊」宮迫博之(49)の“激励会”が21日、都内のホテルで行われる。明石家さんま(64)が主催。この席で、宮迫の相方の蛍原徹(51)が司会を務めることが20日、分かった。雨上がりが“再結成”を果たすことになる。2人がそろうのは、宮迫が騒動を受けて謹慎処分となった6月以来だ。

     さんまは、謹慎状態の宮迫を自身の個人事務所で受け入れる意思をかねて表明。移籍に関して吉本との最終的な話し合いは済んでいないものの関係は良好。この会合が宮迫が年明けからの活動再開を宣言する場となりそうだ。スポニチ本紙の取材では、来春ごろから雨上がりとしての全国ツアーを行うことも内定しており、コンビとしても再出発をする。

     宮迫は闇営業問題で吉本から契約解消の処分を受けた。その後処分は撤回されたが、復帰にあたり“明石家興業”の一員として活動することを選択した。蛍原は変わらず吉本所属のままだが、吉本は2人がコンビ活動を行うことを認めている。

     宮迫の復帰初仕事は来年1月10日に東京・渋谷のBunkamuraシアターコクーンで開幕する、さんま主演の舞台「七転抜刀!戸塚宿」。その後は、ユーチューバーデビューも視野に入れながら、雨上がりとして本格的に再始動するプランが進んでいる。関係者によると「宮迫さんの希望もあってライブツアーを計画している。ファンの人に謝罪の意味も込めて各地を巡る構想です」という。

     21日の会合には、テレビ局の幹部や制作スタッフ、芸人仲間100人弱が招かれ立食形式で行われる。「迷惑をかけたテレビ局のスタッフも参加する。宮迫さんは本当に反省しているようですが、気持ちをどう伝えるのか。けじめをつける場でもある」(関係者)。闇営業騒動勃発から5カ月半。新たな一歩を踏み出す宮迫が何を語るのか注目が集まる。 

    https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2019/11/21/kiji/20191120s00041000417000c.html


    【【衝撃】雨上がり再結成! 来春全国ツアー内定するも厳しい声wwwwwww】の続きを読む



    (出典 static.blogos.com)


    これからの活躍が楽しみですね!

    1 ひかり ★ :2019/11/20(水) 18:50:40 ID:2dW9kQxN9.net

     木村拓哉(47才)や鈴木京香(51才)の近くで休む間もなく忙しなく動き、店のホールの仕事やフードフェスの仕込みをこなす若い男性。くっきりとした眉毛にキレ長の目が印象的だ。

     人気ドラマ『グランメゾン東京』(TBS系)の、木村と京香が三つ星を目指すレストランで働き始めた新入りスタッフが「あれ、どこかで見たことない?」「爽やかでかわいい」と話題になっている。

    「彼は“キングカズ”こと三浦知良さん(52才)とりさ子さん(51才)夫妻の長男(22才)です。りさ子さんのブログにもよく登場する有名人なので気づいた人もいたと思います。芸名を『三浦■太』(■=りょう「けもの偏に『寮』」、
    みうらりょうた)にして、このドラマでデビューしました」(ドラマ関係者)

     少年時代は父の影響でサッカーに明け暮れていた三浦。

    「カズさんと同じく、15才でブラジルへサッカーの短期留学をするなどかなり本格的に取り組んでいました。中学高校は文武両道の名門私立校に進みましたが、クラブチームに所属して活躍していましたね。でも高校でスパッと引退しました。
    今は大学生で、本当にやりたいことや自分に合っていることを探していたようです」(三浦家の知人)

     三浦は大学卒業を前に、芸能活動を考えるようになっていったという。今年3月、三浦が芸能界デビューするという話を聞いた本誌・女性セブンは、りさ子夫人を直撃していた。当時は、

    「全然まだです! 誰がそんなこと言ったんですか? でもまぁ、(カズは)本人がやりたいことは何でも応援するって言ってましたけど」

     と答えていたが、まさかデビューが木村主演の話題作だったとは…。

    「本人は今年春には本格的に俳優を目指したいと周囲に相談していました。それなら“最高の布陣”の作品で勉強した方がいいと周囲からの勧めがあったようです。木村さんとカズさんは知らない仲ではありませんし、
    今回の『グランメゾン東京』には二世俳優の代表的存在といわれる佐藤浩市さん(58才)の息子・寛一郎さん(23才)も出演しています。木村さん、京香さんほかスタッフを含め、間違いなく“日本一”の布陣でしょう。でも、
    そのドラマにトントン拍子で出演が決まるのはさすがカズ&りさ子さんの息子さんです」(前出・ドラマ関係者)

     第4話(11月10日放送)の最後に出てきて、第5話(17日放送)では店の先行きに不安を覚えて仕事を辞めるという役柄だった三浦。肝心のセリフは、「おつかれさまでした」の一言のみだったが、なかなかの存在感を出していた。

    「木村さんは寛一郎さんにもしっかり指導しているようですが、あまりに緊張していた三浦くんにもアドバイスを送っていたようです。今後の出演は未定ですが、今回は“勉強させてもらった”という感じで恐縮しきっていたようです」
    (テレビ局関係者)

     二世俳優も七光ではなく“十四光”時代に。今後が楽しみだ。

    ※女性セブン2019年12月5・12日号
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191120-00000018-pseven-ent
    カズの知人いわく、長男(右)は「カズの同年代の時よりハンサム」。(『グランメゾン東京』の公式ツイッターより)

    (出典 news-postseven.kusanagi-cdn.com)


    【【注目】三浦カズ&設楽りさ子の長男、グランメゾン東京で俳優デビューしていた!!!!!】の続きを読む



    (出典 jprime.ismcdn.jp)


    どうなるのでしょう…

    1 牛丼 ★ :2019/11/20(水) 02:14:43.85 ID:ZS9pHwP+9.net

    沢尻エリカ容疑者「毎週のペースで約10種類のクスリ、キメていた」

     調べによると、10年以上前から数種類の薬物に手を染めていたことが明らかになった。

    「沢尻容疑者は若いのにすごい。薬物の名前が次々と出てくる。MDMAだけじゃなくて、コカイン、LSD、大麻などの質問をすると、『それもやったし、これも』と答える。コカインやると、こうだったとか具体的に話、10種類ぐらいのクスリを経験したそうだ。

    『10年以上、ずっとクスリやってきた。毎日ではないが、毎週のペースでクスリをやってきた』『クスリはその時の気分、手元にあるクスリでキメていた。常に手元には何らかのクスリがあった』と話している。クスリの効き方など、細かく解説するように話す。常習者だなと思った」(捜査関係者)

     2012年ごろ、週刊文春などで沢尻容疑者が大麻常習者という報道が相次いだ。

    続きまーす
    https://dot.asahi.com/wa/2019111900029.html?page=1

    ★1が立った日時:2019/11/19(火) 19:51:16.80

    ※前スレ
    【速報】沢尻エリカ容疑者、毎週のペースで約10種類のクスリをキメていた!
    http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1574160676/
    【速報】沢尻エリカ容疑者、毎週のペースで約11種類のクスリをキメていた!
    http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1574166060/

    ※前スレ
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1574170564/


    【【驚愕】沢尻エリカ容疑者、毎週、約10種類のクスリをキメる!!!】の続きを読む



    (出典 illustkun.com)


    まだまだ落ち着かないですね…

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/11/20(水) 13:07:35.25 ID:ok/Q0QdQ9.net

    20日放送のテレビ朝日系「羽鳥慎一モーニングショー」は、タレントの木下優樹菜(31)が“恫喝DM”で活動自粛した騒動を特集。タピオカ店の女性店長が“トラブルの真相”を打ち明けた。

    女性店長は木下の姉とママ友で、店長がオーナーで姉は従業員という立場だ。木下は7月、自身のインスタグラムで姉が勤務するタピオカ店を宣伝。しかし3月後には「もうお店には行かなくて大丈夫です」と投稿。姉と店のトラブルがあったことを公表し、批判に転じた。

    番組では女性店長の顔、声を出さずテロップとナレーションで言い分を伝えた。女性店長は木下が店の宣伝をしたことに「それで、お客さんが来てくれたので文句を言うことはない。お姉さん目的のお客さんもいる」と返答した。

    経営について「(従業員の)お姉さんが『私がお店をやる』と言っていたし、近所には私の店だと言っていた。それで(妹の)優樹菜さんもSNSで宣伝していた」と説明した。

    姉への給料未払いについて「外の用事を済ませると、お姉さんは帰ってしまっていた」と説明。「その後、お姉さんがお店をやめて、来なくなった。いつでも取りきてねと言っていたし、お姉さんが文句を言ってきたわけではなかったので、怒っているとは思わなかった」と答えた。木下のメッセージについては「びっくりして何が起こっているのかという感じだった。お姉さんともめている認識は全くなかった」と明かす。

    騒動後、木下の謝罪について「自宅に優樹菜さんの母親と夫の藤本さんが訪れた。事前に連絡がなかったので、自宅にいた母が対応した」という。その後、連絡はなく謝罪はこの1回だけだという。

    女性店長は今回の騒動を「お姉さんが一人暴走している感じ。給料をくれなかったとか、思ったよりも少なかったとか、(私に)直接言ってくれればよかった。お姉さんの不満に優樹菜さんが同調した感じだと思う」と振り返る。木下の自粛について「弁護士に一任しているのでお話することはできない」と答えた。

    番組では木下がインスタグラムに謝罪コメントを掲載した10月9日、女性店長に「お互いに誹謗中傷をしない」「第三者に話をしない」など“口止め”を要求するメッセージを送っていたと紹介したが、それに関する質問はなかった。また、女性店長が“恫喝DM”をSNSで公開した理由にも触れなかった。

    https://news.livedoor.com/article/detail/17407299/
    2019年11月20日 10時25分 東スポWeb


    【【タピオカ恫喝事件】木下優樹菜の姉、一人暴走している感じだったwwwwwww】の続きを読む



    (出典 woman-type.jp)


    日常的に使用してなかったのでしょうか…

    1 ばーど ★ :2019/11/20(水) 12:03:58.88 ID:GwAJTtKE9.net

    合成麻薬MDMAの所持容疑で女優の沢尻エリカ容疑者(33)が逮捕された事件で、警視庁による鑑定の結果、沢尻容疑者の尿から薬物の反応が出なかったことがわかった。

    沢尻エリカ容疑者は11月16日に東京・目黒区の自宅で合成麻薬MDMAおよそ0.09グラムを所持していた疑いがもたれていて、警視庁は、沢尻容疑者が薬物を使用していないか調べるため、逮捕日に尿を採取し鑑定をおこなっていた。

    鑑定の結果は陰性で沢尻容疑者の尿からはMDMAを含む違法薬物の反応は出なかったという。

    警視庁は引き続きMDMAの入手経路について沢尻容疑者を追及する方針。

    11/20(水) 10:16
    FNN.jpプライムオンライン
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191120-00010001-fnnprimev-soci

    (出典 lpt.c.yimg.jp)


    関連スレ
    【ドラッグ4冠】沢尻エリカ容疑者(33)、ブラジャーに入れて持ち歩く 捜査関係者
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1574215021/


    【【警視庁】沢尻エリカ容疑者(33) 薬物使用反応出ず…尿検査の鑑定結果は陰性】の続きを読む

    このページのトップヘ