今ドキッ!☆ちゃんねる

今ドキッ!☆ちゃんねるは,芸能人の噂や世間で話題の事件など、今が旬のドキッ!とするニュースやネタをまとめています!

    2020年06月



    (出典 2.bp.blogspot.com)


    残念な事件ですね

    1 Lv][HP][MP][ ★ :2020/06/28(日) 21:47:47.00

    27日午後、石井町の国道で軽乗用車が停車中の路線バスに追突し、軽乗用車の助手席に乗っていた15歳の女性が死亡しました。

    27日午後5時ごろ、石井町の国道192号線でバス停に止まっていた路線バスに軽乗用車が追突しました。
    この事故で、軽乗用車の助手席に乗っていた15歳の女子高校生が胸などを強く打ち、徳島市内の病院に運ばれましたが死亡が確認されました。
    軽乗用車を運転していた18歳の姉と、後部座席に乗っていた48歳の親族の女性も病院に搬送されましたが、けがの程度は軽いということです。
    追突されたバスには乗客は乗っておらず、運転手にけがはありませんでした。

    現場は片側1車線の見通しの良い道路で、警察は軽乗用車を運転していた女性から話を聞くなどして詳しい事故の原因を調べることにしています。

    以下ソース:NHK 06月28日 09時49分
    https://www3.nhk.or.jp/lnews/tokushima/20200628/8020007960.html


    【姉(18)運転の軽乗用車、停車中のバスに追突し妹:女子高校生(15)死亡】の続きを読む



    (出典 eset-info.canon-its.jp)


    誹謗中傷はいけませんね

    1 緑の人 ★ :2020/06/28(日) 23:00:17.30

    時事通信の6月の世論調査で、SNSなどインターネット上の誹謗中傷に対する法規制の強化について尋ねたところ、
    「賛成」が87.6%で、「反対」の10.3%を大幅に上回った。

    SNSで激しい中傷を受けていた女子プロレスラーの木村花さんが亡くなったことを受け、
    政府は投稿者に関する情報開示請求の制度改正に向けて議論を加速させている。


    (出典 media.image.infoseek.co.jp)

    調査は郵送方式で実施。6月11日に一斉投函し、22日回収分をもって締め切った。
    対象は全国18歳以上の男女2000人で、有効回収率は49.3%。
    https://www.jiji.com/jc/article?k=2020062700327&g=eco


    【インターネットの誹謗中傷に対する規制強化、「賛成」87.6%「反対」10.3%】の続きを読む



    (出典 illustk.com)


    色んな事が変わりましたね

    1 かわる ★ :2020/06/28(日) 17:06:53.30

    ニューヨーク州では、新型コロナウイルスへの対策として、4月17日から外出時のマスク着用が義務付けられてる。しかし、このところ気候も温かくなってきたせいか、これを守らない人たちが多く見受けられる。

    元々、アメリカでは、日本のようにマスクをする習慣はなかった。特にアフリカ系アメリカ人やヒスパニック系の人たちの間では、マスクを着用しない人が多かった。それは、彼らがマスクをしていると犯罪者と間違えられ、銃で撃たれたり、逮捕されかねないからだ。しかし、それらの理由でマスクをしなかったことで、これらの人たちの感染者数の増加に繋がったとも言われている。

    もちろん、ニューヨーカー全般に範囲を広げてみても、マスクをしない人たちは少なくなかった。遡れば、スペイン風邪が流行った100年前にもマスク着用を呼びかけたようであるが、結局、このときも習慣として定着しなかったという。花粉症やインフルエンザ対策で当たり前のようにマスクを着用している日本人とは対照的である。

    隣人は室外で靴を脱ぐようになった

    そんなニューヨークで、アメリカ全体が経済活動再開に向けて動き出してきた今、しきりに語られているのが、「ポスト・コロナ」に向けた自分たちの習慣の見直しである。

    新型コロナウイルスの感染拡大が止まった暁には、これまでアメリカ人の日常的習慣として行われていた握手やハグは、当面なくなるはずだと言われている。長期的にそれが定着するかどうかはまだわからないが、個人的には日本式のお辞儀などが、この際、見直される契機にならないかと密かに期待している。

    私の住む隣の部屋には、ニューヨーク市のある有名な病院で救急のマネージメントをしている人間が住んでいるが、彼は今回の感染拡大以降、私と同様、靴は室外で脱ぎ、部屋のなかには持ち込まないように気をつけるようになった。

    土足のまま部屋のなかに入って歩きまわる習慣のアメリカと、靴は玄関先で脱ぐ日本の文化との違いが、今回の感染者数拡大の差に関係しているという説もある。私も、外出から戻ると、毎回、靴底までアルコールで消毒したうえで、部屋に靴を持ち込む。靴底にもウイルスが残っているというニュースも見た記憶がある。

    一等地のオフィスは不要に?

    ホワイトカラーの仕事はネットで回せる

    日本でも同じ事情だろうが、今回の外出禁止令で、通勤の苦痛、通勤時間の長さ、車で通勤する無駄などに人々が気づき出した。ワークスタイルの見直しは劇的に進むはずである。マンハッタンの一等地に広いオフィスを構えることは、いままでは一種のステータスでもあったが、これからは郊外への移転も加速するだろう。

    また、大手の金融、証券取引、保険、会計、事務など、特にホワイトカラーと言われる人たちの経済活動が、実はネットで十分に回していけることもわかってしまった。いままで海面下に隠れていた岩が、大きな引き潮とともに露出したかのように、いろいろなことが、実は不要だったと「バレてしまった」とも言える。

    経済の合理性、効率の追求から鑑みても、コスト削減になるなら「職住分離」ではなく、生活の質を豊かにする意味でも「職住同一」にもなってくる。もちろん職種にもよるとは思うが、「わが社は従業員の生活の質を高めながら仕事をしてもらうために、週の半分は自宅からの勤務で構いません」という会社に、特に若い世代は惹かれていくことだろう。

    すると、職場での人間関係から解放されて、ストレスが減ることもあるだろう。通勤時間も減り、家族との時間をより多くとり、生活の豊かさを追求しつつ、エコを意識した生活スタイルに移行する──今回の危機を脱しても、以前の姿に戻るとは考えにくく、ポスト・コロナの社会の在り方を、人々は模索していくことになる。

    期せずして、新型コロナウイルスによる経済活動の休止のお蔭で、地球上の大気や海が浄化されたというような報告を多く聞くようになった。グローバル経済と称して、いかにこれまで、人間の経済活動が地球環境を汚染していたかも、これで明らかになってしまった。

    国連の提示した、地球環境への達成目標であるSDGsに向けても、ポスト・コロナの世界では、人々の経済活動や日常生活は変容するのだろうか。それとも、喉元過ぎれば熱さを忘れる、となるのだろうか。

    この日曜日、5月10日の「Mother’s Day(母の日)」を前に、こちらでは珍しく雪が舞った。急な冷え込みで、果たして街頭でマスクをするニューヨーカーは増えるかどうか、少し気になっている。
    https://news.yahoo.co.jp/articles/3b72bd3cba142bda91870fa4076f76ea880eb85b?page=2


    【マスクを着け靴を脱ぐ!新型コロナでニューヨーカーの習慣が日本人となる】の続きを読む


    どんどん増えていますね

    1 首都圏の虎 ★ :2020/06/28(日) 19:16:59.65

    東京都は、28日、都内で、緊急事態宣言が解除されたあとでは最も多い60人が新たに新型コロナウイルスに感染していることが確認されたと発表しました。
    60人以上 87人の5月4日以来
    東京都は、28日、都内で新たに10代から70代と、90代の男女合わせて60人が、新型コロナウイルスに感染していることが確認されたと発表しました。

    1日の感染の確認が60人以上となったのは、87人が確認された大型連休中の5月4日以来で、先月25日に緊急事態宣言が解除されたあとでは最も多くなりました。
    20代と30代が全体の75%
    60人のうち、20代と30代は合わせて45人で、全体の75%を占めています。
    39人 感染経路がわからず
    また60人のうち、21人はこれまでに感染が確認された人の濃厚接触者で、39人は今のところ感染経路がわかっていません。

    これで都内で感染が確認された人は、合わせて6114人になりました。

    一方、28日に都内で死亡が確認された人はいませんでした。

    2020年6月28日 17時29分
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200628/amp/k10012486961000.html?__twitter_impression=true

    (出典 www3.nhk.or.jp)


    前スレ
    http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1593338103/


    【東京都、緊急事態宣言解除後最多の60人感染確認】の続きを読む



    (出典 illustkun.com)


    信じられない事件ですね

    1 記憶たどり。 ★ :2020/06/28(日) 09:26:49.69

    https://www.kobe-np.co.jp/news/jiken/202006/0013462639.shtml

    花火の騒音を注意しに来た警察官の腕にかみつき、軽症を負わせたとして、兵庫県警兵庫署は28日、公務執行妨害の疑いで、神戸市兵庫区の無職の女(28)を現行犯逮捕した。

    逮捕容疑は同日午前1時すぎ、同区大井通2の歩道で、職務質問をしようとした同署の男性巡査長(27)の胸をかばんで殴打した上、右腕にかみつき軽症を負わせた疑い。容疑を認めているという。
     
    同署によると、女は直前まで知人3人と現場近くの公園で花火をしており、近隣住民から騒音の苦情を受けた同署員が対応に向かった。
    女は飲酒しており、職務質問を拒否して公園を立ち去ろうとし、男性巡査長が呼び止めたところ、かみついたという。


    【公園で花火をしていた28歳無職女、騒音を注意された警察官に噛みつく】の続きを読む

    このページのトップヘ