今ドキッ!☆ちゃんねる

今ドキッ!☆ちゃんねるは,芸能人の噂や世間で話題の事件など、今が旬のドキッ!とするニュースやネタをまとめています!



    (出典 4.bp.blogspot.com)


    色々な意見がありますね

    1 Time Traveler ★ :2020/05/26(火) 13:33:14.23

     ジャニーズ事務所は26日、アイドルグループ「NEWS」の手越祐也(32)の活動自粛を発表した。14日発売の「週刊文春」報道に続き、23日公開の「文春オンライン」で外出自粛期間中に酒席に参加していたことを報じられたことを受けての決定となった。

     同事務所は「この度の新たな週刊誌報道を受けて直ちに手越本人に事実確認をしましたところ、一部、事実関係に相違があるとのことでしたが、報道にありましたような酒席に参加していたことを認めました」とし、「今回の件につきましては、日本全国の皆様が感染拡大の防止を最優先事項としてあらゆる代償を払いながら外出や活動を自粛されている中での出来事であり、世の中の状況や自身の置かれている立場に対する自覚と責任に著しく欠けておりましたことを弊社といたしましては重く受け止めております」と記した。

     さらに「そのため、当初、チャリティーソングへの不参加のみ、ご報告しておりましたが、弊社からの度重なる説明や要請にもかかわらず、緊急事態宣言期間中に新たな酒席への参加が確認されたこと等を踏まえまして、すべての芸能活動の自粛もやむを得ないものと判断するに至りました」と活動自粛の処分を発表。「芸能活動を自粛させることはファンの皆様ならびに関係者の皆様に多大なるご迷惑をおかけすることとなりますが、日本全体で難局を乗り越えなければならないこのときに、日常の生活を取り戻したいと願う皆様の思いに反するような行動をとったことは到底許容できるものではございません」と厳しく記した。

     続けて「今回の出来事につきましては、ひとえに本人の自覚の欠如によるものではございますが、所属事務所といたしましては、本人に対して他の所属タレント以上に、仕事は個人で行うものではなく、関係してくださる多くの方々に対する配慮の上に成り立つため、行動には十分気を付けるよう、これまでに繰り返し伝えてまいりました。しかし、今日に至るまで本人に理解させることができず、ファンの皆様や関係者の皆様には大変申し訳なく、責任を感じております」と謝罪。今後については「本人に反省を促し、所属事務所として真摯に向き合ってまいります」としたうえで「今回のことを生かして、弊社の所属タレントに対しましては、ジャニーズJr.として弊社に所属した段階から仕事を通じて社会人として成長できるよう、保護者と連携しながら適切な指導・マネージメントに努めてまいります。そして、本業であるエンターテイメントによる活動とSmile Up ! Projectとして行っております支援活動にジャニーズグループ一丸となって取り組む姿勢をご覧いただくことで皆様に信頼していただけますよう、精進してまいります」とした。

     手越は緊急事態宣言が発令されていた4月下旬の大型連休中に、女性を伴って飲食店に外出していたことが14日発売の「週刊文春」で報じられ、手越本人が事実と認めたことを受け、事務所側もユニットのメンバーにふさわしくないと判断。15組計76人参加するチャリティーユニット「Twenty★Twenty(通称トニトニ)」のメンバーから外れる処分が下されていた。手越はこれまで軽率な行動を繰り返し、そのたびに注意を受けてきたこともあり、すでに“イエローカード”が出ていた状態での今回の報道で、事務所側も厳しい処分を下した形。

     事務所は所属する全タレントに不要不急の外出を控えるよう通達。また、ジャニーズグループの支援活動「Smile Up!Project」を通じて「ステイホーム」を呼び掛けていたこともあり、手越の行動を問題視。手越の場合は緊急事態宣言が出る以前、不要不急の外出自粛を求められていた期間中にも同様の行動があり、事務所から個人的に注意を受けていたとの情報もある。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200526-00000131-spnannex-ent
    前スレ
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1590464414/


    【NEWS手越祐也、すべての芸能活動を自粛]】の続きを読む



    (出典 urtrip.jp)


    厳しい状況ですね

    1 チミル ★ :2020/05/15(金) 21:21:37.63

    新型コロナウイルスの影響の中、ようやく決定した上海ディズニーランドの営業再開。しかし依然、ウォルト・ディズニー社は苦境に立たされている。cnbc.comなどが伝えている。

    今月初め、ウォルト・ディズニー社は新型コロナウイルス感染拡大に伴いテーマパークの休園や物販の休止、クルーズ船のキャンセルが発生したことで、第2四半期は約10億ドルの損害が出ていると明かした。専門家によると、この損害は第3四半期以降も続くと考えられている。

    経済専門家トッド・ユエンガー氏は水曜、「我々としては経済状況の改善のための見通しを立てたいところだが、ディズニー側から休園中の資金燃焼率や入場制限をした際の利益率など、十分な情報があたえられていない」と語った。


    ※引用ここまで。全文は下記よりお願いいたします。
    https://www.tvgroove.com/?p=38731


    【ウォルト・ディズニー社、コロナの影響で毎月1000億円の損害か?】の続きを読む



    (出典 www.sbbit.jp)


    色々な意見がありますね

    1 首都圏の虎 ★ :2020/05/25(月) 23:41:48.45

    【ワシントン時事】日本政府が新型コロナウイルスに関する緊急事態宣言を全面解除したことは海外でも伝えられ、米紙ワシントン・ポスト(電子版)は25日、「政府の指示よりも、要請・合意・社会的圧力に基づく日本独特の封じ込め手法」が奏功したと報じた。
     同紙は、飲食店の客が向かい合わず隣り合わせで座るよう勧められていることなどを紹介。「決して過剰な感情表現をしない(日本)社会が、さらに少し静かでよそよそしくなるかもしれない」と解説した。安倍晋三首相の初期の対応に不手際があったほか、感染検査を受けた人の割合が少なく「見逃されたケースも多数ある」とも伝えた。
     フランスのAFP通信は、米欧やロシア、ブラジルなどに比べると、日本は新型コロナ流行の最悪の事態を回避したが、「単一の明快な理由があるわけではないようだ」と指摘した。
     英紙ガーディアンは解除に先立つ記事で、東京五輪を控えていた日本は当初、新型コロナを過小評価していると疑われたなどと経緯を説明。解除により韓国や台湾などに続く「成功例になったと日本は主張できそうだ」と論評した。

    2020年05月25日23時23分
    https://www.jiji.com/jc/article?k=2020052501007


    【米紙、日本独自の独特の手法に言及】の続きを読む

    このページのトップヘ